プラスチック識別表示の例

各社の識別表示の例

商品:A社 液体洗剤

  1. ボトル、キャップはプラスチック
  2. プラスチックの材質は、ボトルはポリエチレン、キャップはポリプロピレン

経済産業省のHPに識別表示についての説明があります。

プラスチック容器の識別表示について

 

商品:B社 生麺

  1. 外装、内装、トレイは全てプラスチック
  2. プラスチックの材質は、外装はポリエチレンとポリプロピレンの複合でポリエチレンが主、内装はポリエチレンとポリアミドの複合でポリエチレンが主、トレイはポリエチレンテレフタレート

 

商品:C社 飲料

  1. ボトルは飲料用PET
  2. キャップ、ラベルはプラスチック
  3. プラスチックの材質は、キャップはポリプロピレン、ラベルはポリスチレン

 

 

JIS標準の主な材質の略語

プラスチックの材質は法律で表示を義務づけられてはいませんが、ほとんどの商品に自主的に表示されています。

 

材質の表示はJIS(日本工業規格)で決められた略語でよいことになっており、主な材質の略語は以下の通りです。

 

材質 JIS記号(材質表示)
ポリエチレン PE
ポリプロピレン PP
ポリスチレン PS
ポリエチレンテレフタレート(ペット) PET
ポリアミド(ナイロン) PA
ポリカーボネート PC
エチレンビニルアルコール EVOH
ポリ塩化ビニル(塩ビ) PVC
メタル(スチール、アルミなど) M
ポリアミド(ナイロン) PA
P

 

2種類以上の材質で構成されている場合は、重量でもっとも多い材質に下線が引いてあります。