用語解説集

さ行

 

 

材質・材質表示

【用 語】 材質・材質表示
【読み方】 ざいしつ・ざいしつひょうじ
【説 明】 プラスチック製容器包装において、使用されているプラスチック等の種類。
材質表示は、識別表示とは異なり、法的義務はないが、表示することが望ましいとされている。
【備 考】 -

 

 

再商品化

【用 語】 再商品化
【読み方】 さいしょうひんか
【説 明】 「再商品化」とは、市町村が容器包装廃棄物を分別収集して得た「分別基準適合物」を、製品又は製品の原材料として取引されうる状態にする行為等をいい、法的には次のように規定されている。
1. 自ら「分別基準適合物」を製品の原材料として利用すること
2. 自ら「分別基準適合物」を燃料以外の用途で、製品としてそのまま使用すること
3. 「分別基準適合物」について、製品の原材料として利用する者に有償または無償で譲渡しうる状態にすること 容リプラの材料リサイクル・高炉還元剤・コークス炉化学原料化では、プラスチック原材料(フレーク、フラフ、ペレット等)や減容品にする。ガス化ではガスに、油化では油にする。
4. 「分別基準適合物」について、製品としてそのまま使用する者に有償または無償で譲渡し得る状態にすること
【備 考】 日本プラスチック工業連盟HP提言「家庭から出る廃プラスチックの再資源化のあるべき姿」

 

 

再商品化委託料

【用 語】 再商品化委託料
【読み方】 さいしょうひんかいたくりょう
【説 明】 個々の特定事業者が再商品化の義務を履行するために指定法人に支払う料金のことで、再商品化実施委託料(金)と拠出委託料(金)の2種類ある。 再商品化委託申込量に、再商品化実施委託単価を掛けたものが再商品化実施委託料(金)であり、拠出委託単価を掛けたものが拠出委託料(金)である。
【備 考】 -

 

 

再商品化事業者

【用 語】 再商品化事業者
【読み方】 さいしょうひんかじぎょうしゃ
【説 明】 指定法人から委託を受けて再商品化を行う事業者で、市町村の指定保管施設ごとに毎年一般競争入札により決定される。再生処理事業者と運搬事業者をあわせて「再商品化事業者」という。
【備 考】 -

 

 

再商品化利用製品

【用 語】 再商品化利用製品
【読み方】 さいしょうひんかりようせいひん
【説 明】 再生処理事業者から再商品化製品(ペレットや造粒物)を購入し、利用してできた成型製品。成型加工した製品。
【備 考】 ※例)業務用パレットや、擬木、コンクリートパネル、園芸用プランター、ケーブルトラフ等

 

 

材料リサイクル

【用 語】 材料リサイクル
【読み方】 ざいりょうりさいくる
【説 明】 再商品化手法の分類の一つ。下記の例のように、容器包装廃棄物を、製品の原材料として利用するものに再生加工する手法。プラスチックを再びプラスチック原料にする 。マテリアルリサイクルと呼ばれることもある。
【備 考】 -

 

 

材料リサイクル事業者

【用 語】 材料リサイクル事業者
【読み方】 ざいりょうりさいくるじぎょうしゃ
【説 明】 材料リサイクルを行う事業者のこと。
【備 考】 -

 

 

材料リサイクル優先枠

【用 語】 材料リサイクル優先枠
【読み方】 ざいりょうりさいくるゆうせんわく
【説 明】 平成12年の施行当初から、材料リサイクルの優先がなされ、再商品化費用も青天井で認められ、年度ごとに入札方法に規制が加わったが、審議会で、再商品化のバランスを検討結果、優先枠が設けられた。次期法見直しまで、優先枠を継続して施行される。
【備 考】 -

 

 

指定法人

【用 語】 指定法人
【読み方】 していほうじん
【説 明】 公益財団法人 日本容器包装リサイクル協会や国が、容器包装リサイクルの再商品化に係る入札・落札の事務等を指定している法人。
【備 考】 -

 

 

市販の有料袋

【用 語】 市販の有料袋
【読み方】 しはんのゆうりょうぶくろ
【説 明】 市販されている透明袋が、容リプラの収集袋として使用されている。
【備 考】 -

 

 

収集指定袋

【用 語】 収集指定袋
【読み方】 しゅうしゅうしていぶくろ
【説 明】 市町村が、可燃・不燃、資源ごみを収集するために、排出者責任を明確にするため、又はごみの有料化を進めるために市町村が指定した収集袋。
【備 考】 -

 

 

省略化

【用 語】 省略化
【読み方】 しょうりゃくか
【説 明】 商品の中身の品質保持を損なうことなく、環境配慮のため、多重包装、または、多パーツ包装の一部を削除して、使用樹脂量を削減すること。
【備 考】 -

 

 

審議会

【用 語】 審議会
【読み方】 しんぎかい
【説 明】 経済産業省 産業構造審議会、廃棄物・リサイクル小委員会、容器包装リサイクルWG、環境省、中央審議会廃棄物・リサイクル部会
【備 考】 -

 

 

選別作業

【用 語】 選別作業
【読み方】 せんべつさぎょう
【説 明】 中間処理施設や、再商品化施設で、異物を取り除くための作業。
材料リサイクルでは、PPやPE以外の材質を取り除く作業など。
【備 考】 -

 

 

一覧ページヘ戻る